活動プログラム

災害時に役立つ野外炊事1(ポリ袋炊飯)防災教育  対象年齢:年齢制限なし

<活動のねらい>
 ポリ袋を使った炊飯方法を体験し災害時の食事作りの技術を身に付ける。

<注意点>
 ・ご飯を炊くときはカセットコンロを使用してください。
  その他の食材を加熱調理するときは

  かまどを使用してください。
 
炊事用具の確認と準備をしましょう。
 (種類と数,収納場所)
 ・まきの割り方は職員が説明するので
  勝手に行わないようにしましょう。
 
・準備ができ次第,まき割りの指導のために職員を呼んでくだ
  さい。
 ・火起こし係は,まき割りと火起こしの指導を受けましょう。
 ・やけどには十分注意しましょう。
 ・衛生面に配慮しながら,メニューに応じて調理しましょう。

<定員>
 活動場所に準ずる
 
<天候>
 雨天可能

<時間>
 3~4時間(カレー等と並行して炊飯)

<団体準備物>
 活動しやすい服装,履き慣れた靴,木綿の軍手,
 ポリ袋 ※用途が制限されているポリ袋では,
 炊飯で使用できないことがありますので,
 商品説明欄をご確認の上、ご準備ください。

 タオル,新聞紙,マッチ,ふきん,洗剤,粉クレンザー,
 
スポンジ,ゴミ袋,救急用具,
 
亀の子たわし(スチールたわしは使用不可),ガスボンベ,
 マニュアル(ポリ袋炊飯)


 <貸出可能>
 鍵(炊事場),炊事用具
 ※うどん用の用具とは異なるため注意してください。

<団体注文>
 食材,薪→410円
 集水桝用ネット
  →210円(チャレンジルームキッチンは家庭用持参)
 食材の注文は8人分が1セットになっています。

ダウンロード資料

<ダウンロード>
 ポリ袋炊飯

活動プログラム

自然体験

仲間づくり

自然観察

野外炊事

スポーツ/レクリエーション

クラフト

防災教育