活動プログラム

  • HOME
  • 活動プログラム

国立吉備青少年自然の家における指導形態について

国立吉備青少年自然の家では、一部の活動プログラムを除いて、その指導と実施は、利用団体の指導者・引率者の皆さんに行っていただきます。

「カッター活動」「天体観察」「七宝焼き」「わら細工」の 4 活動プログラムについては,職員による直接指導を行っています。

「イカダ遊び」「マウンテンバイク」「クライミングウォール」「キンボール」については,導入部分だけ職員が指導を行います。

それ以外の活動はすべて,団体の指導者・引率者の皆さんに指導と実施をしていただきます。

(活動プログラム)=(活動内容)+(指導方法)

この活動プログラム集は,指導者用のマニュアルとして作成されています。いわば,指導者・引率者の皆さんが吉備で行ういろいろなアクティビティ(活動)を効果的に運営できるようにするための参考書です。しかし,指導者・引率者の仕事は,アクティビティを運営することだけではありません。また,マニュアルを読めば運営できるかというと,実際にはそれだけでは運営できないことの方がほとんどです。なぜならば,アクティビティを知ることは活動プログラムの半分だけの側面を知ることに過ぎないからです。そこで,この活動プログラム集には,活動プログラムのもう一つの側面――指導方法に関する情報も掲載しました。指導者・引率者の皆さんは,団体の活動がより充実するように,この活動プログラム集を上手にご活用ください。